03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告

泥沼。。。それも経験か。

2016/06/11
ステップに参加してきました。

ずっとネガティブ気分を引きずったままで、どーせ弾けないしって思っちゃって・・・ま、実際その通りなんだけどさ

で、次の日も練習は朝にちょっぴりだけで、夜はユンディ・リのコンサートに行ったりして。
生ユンディは初めてだったんですけど、もしかして彼は割とナイーブな性格なの?
最初の曲はショパンのバラード1番だったんだけど、すわり心地がしっくりこないのか、弾きながらモゾモゾ動いてて袖口を気にしたり襟元に手をやったりと落ち着かない気配。
しかも数小節すっ飛ばした・・・?(←私の知ってる版と違うとかならごめんなさい)

ユンディさんは凄いピアニストだし好きなんだけど、でも私にとっては王子様ではなくて、どちらかというとちょっとオモシロ枠の方。
「スケ2の演奏の参考になるかも」と友達が貸してくれたCDに付いてたDVDなんて、プロモーションビデオ風の映像の作りがおもしろすぎて画面に釘づけですよ!
(しかもこのDVDは曲の途中でフェードアウトする。いったいなんのためのDVDなんだろう)
「献呈」の練習をしてた時も、偶然YouTubeでユンディの激レア崩壊演奏動画を見つけて親近感を持ったり。

ユンディさんほどのピアニストですらちょっとナイーブになるぐらいなんだから、私も当然だよねーとその時は思ったんだけど。


当日はコンディション最悪の「星飛雄馬ピアノ」を少し弾きに行ってから向かいまして。。。。



案の定、めちゃくちゃでした。


とんでもなく緊張してたんだけど、そんなの誰だってそうでしょ?
そういうのだけを理由にしたらダメなのはわかってる。


録音したのをしぶしぶ聴いたんだけど、超辛いの
お通夜状態
こんなつらい気持ちになるなんて、なんのためにピアノやってるんだろとか考え出したりしちゃって。


心は千々に乱れて、何かに縋らずにはいられない

本屋さんのレジの傍に置いてあった松岡修造カレンダーを2冊も買うほどに、私は落ち込んでおりました。
(↑じわじわ元気が出ます。さすが修造



えっとー、いちおう音を貼っておきますね。
絶対に「うわ・・・こりゃひどい」となるので、興味本位でお聴きください。
最初からグダグダで中盤以降は痴呆状態になるし、なにより人前でこんなひどい演奏をする人に自分以外で出会ったことがありません
胸がギューッと苦しくなるので、私は2回しか聴いてません。
そして今後平気で聴けるようになるまでには、もう少し時間が必要みたいです
真実と向き合うのは勇気がいるわい・・・


ひたすら逃げ出したい気持ちになってた




アドバイザーの先生方の講評

ある方がとても気にかけてくださって事前に先生方にひとこと仰ってくださったおかげだと思うんですけど、講評用紙の裏までたくさんコメントを書いていただきました。(本当にありがとうございます!!)
しかし音を聴いてもらうとわかると思うんですけど、お気遣いの『ご祝儀ブラボー』がただでさえ情けない気持ちにさらなる追い打ちをかけます(涙)


K先生・・・Bravo
私もこの曲大好きです。きかせてくださってありがとうございます。
出だしの音、左右揃えてください。
拍子をまじめにとらえすぎかもしれません。
ペダルも細かく踏みかえすぎだと思います。長くフレーズをとらえると歌いやすくなりますので試してみてください。
フレーズ間のブレスや長さ、休符が足りないと焦ってミスタッチにつながります。
美しいメロディラインを歌って弾く時の〇〇さんのフレーズ感と音楽性大好きです。素晴らしいです!!


もーね。私の心が折れてるのを見抜かれてるとしか思えない、この慰めっぷり!
拍子とか休符とか、普段先生に言われてることそのままだし
「出だし左右揃える」とか・・・(失笑)


N先生・・・Bravo
迫力あるつくりでぐっとくる表情多く、良い感じ方ですね。
冒頭のパッセージ(pp)は不穏な闇が迫ってくる恐怖感でつくると、よりおそろしいものになりますね。
低音のアルペジオはペダルを上げてつくると1音1音がはっきりしてクリアにつながります。ペダルのふみかえはとてもむずかしいテクニックのひとつなので、ゆっくり聴きながらどこでどのくらいの量の踏みかえをするか色々体験してみてください。
演奏スタイルが肩から先、使っても首からなので、肩甲骨をもっと楽にして、重さを腰から指先へ乗るように作ってみてください。
今は腰も使ってるのですが、肩を通さずにおなかの方に力の向きが行ってしまっているので、うまく力が伝わるように1音を出す練習からやってみてください。
曲は全体にドラマチックでイメージよく伝わってきました。うまく力の向きが定まれば、もっとイメージに合った音色が作れると思います。またきかせてください。


あああああ~~~!(悶絶)
N先生のこの慰めよう・・・どんだけ気を使ってもらってるんやら。涙
ペダルか。低音のアルペジオってどこのことだろう?そしてペダルを上げてつくるとは??
それと先生のご指摘のとおり、身体の使い方がよくわからないんですよね。
肩甲骨・・・?
ううう、私、頑張るからまた聴いてくださいーー!!


T先生…Great
〇〇さんへ♡
Scherzo No.2の冒頭「サァー ところ天 ところ天、ジャパーン文化国家、ところ天 ところ天」という間を使ってみてください(笑)
変ですけど・・・音のない部分(先へ進んでもずっと)が詰まってしまいますから。
休符というのは音の粒が空間をとんで(漂って)いる時間ですから、そこを聴けると一歩上級です。
対称的な柔らかな部分ではped.に細心の注意を。
4段階の深さ(おおよそp・pp1/4、mp2/4、mf3/4、f・ff4/4)を使い分けるとかなり立体感が出ます。
そして何度もの繰り返しには必ず異なる意味(=image)を持たせましょう。
指先が同じテクニックで弾いていても(大人ですからww)必ず別のキャラクターを奏でられます。
ものすごくお好きならば、毎日の練習で一部分ずつありえないぐらいゆーっくりのスピードで弾きましょう。
ただしテンションはin tempoの時のままで・・・これはものすごく難しいし、ヘトヘトに疲れます(耳が)
そうする事で本当に自分が欲しい響きなのかどうか自問自答できます。
一生弾き続けてくださいね♡


やっぱり冒頭から拍やら休符やらがおかしいんですね。
頭ではわかっていても、いつも休符で待つことができないのはなぜなんだ・・・音の粒が空間を漂うイメージか。
そしてペダル!
普段のレッスンでも、それからどのステップでも、ペダルのご指摘は毎回あって、デジピだから練習できないっていうのもあるかもだけど、でもそれだけじゃないよねぇ。

どの先生もとても親身にコメントしてくださって、練習方法や弾き方のアドバイスもとてもありがたいです。
私の先生も来てくださったし、それからお友達もメッセージをくれたり会場まで聴きに来てくれた方もいて、私の演奏はともかく、周りの方たちの優しさがすごく身に染みて嬉しかったです。



しばらく引きずっちゃって、通勤中の音楽もピアノ曲を聴く気にならなかったり、練習もやりたくなるまでは惰性でやらないでおこうと決めて1週間ピアノに触らずにいたんだけど、やっと浮上しました
今日久しぶりにゆっくりめに弾いてみたら、なんだか前よりラクに弾けるよーな
気のせいかもしれないけど、少しだけ余分な力が抜けたのかな。
失敗もそう悪いことばかりじゃないのかも(と思いたい!)


そろそろ他の曲も弾きつつ、でももうしばらくスケ2さんとお付き合いしてたいです




ブログ村 ピアノ
 ピアノ | コメント(11)
コメント
No title
メアリーさん、ステップお疲れ様でした。

聴かせて頂きました。
メアリーさんすごい!すごい!とっても勢いがあってぐーっと引き込まれました!
そして、諸先生方がいらっしゃる前で堂々とした演奏されてすごい!
先生方からたくさんコメントを頂いてメアリーさんのスケ2はもっともっと進化しそうですね♡
是非生でお聴きしたいなぁ♪

他の曲も弾きつつ、とありますが次は何を弾かれるのかな~ 楽しみです(^-^)
のんほほさん
のんほほさん♪
いつも暖かいコメントをありがとうございます!

でもコレ、どんなに控えめに言ったって大失敗v-239以外の何物でもないですからねぇ。。。v-402
今回の失敗の原因や先生方のコメントを受けとめて、もっとちゃんと弾けるように再チャレンジしたいですv-293
その時にのんほほさんにまた聴いてもらえたら嬉しいな〜
No title
いつの間にか、ステップ、終えていたのですね!!
まずは、大仕事、お疲れ様でした♪♪

長い曲ですもの、いろいろ起こりますよね、想定外のことが・・・
私なんぞ、いまだに、たまに行くレッスンで3,4分の曲ですら緊張で、頭真っ白になり、迷子になり、音楽が止まりますから~~。

うちの先生、ブラボーは「感動しました!」ということだから・・・とよくおっしゃいますよ?
でもって、最近、うちの先生はステップのアドバイザーで遠征するたびに、「大人の方の演奏が心にしみて…」と、大感動して帰ってきて、私のやる気をアップさせてくれます!!
その循環の中に、メアリーさんもいらっしゃるというのが、なんだかとっても嬉しくてありがたくて尊い気がしております。

何せ、間違いなくその曲が弾きたくて弾きたくて弾いているのが大人のピアノ弾きなので、そういう気持ちは、長いことピアノと向き合ってきたアドバイザー先生たちに、必ずや伝わるんだと思います。裏面にまで及ぶアドバイス・・・・く~~~っ、涙が出ら~~~

メアリーさんはご本人ですから、それはいろいろ思われるでしょうが、私ものんほほさん同様、メアリーさんの演奏のあっちこっちで、グッと引きこまれました!!
やはり「ブラボー!」ですよ~~v-352

どうか、この先も何度もステージでこの曲を弾いてもらいたいな~と思いました。

改めて「いい曲だ~~!!」と思いました。
私は弾けませんので、その分も、メアリーさんに委託しますv-351
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ina-kibiさん
こんにちは~v-350

わーん!ina-kibiさーーーーん!!
いつもいつもina-kibiさんのコメントに救われてます!
毎回「やっちまったよぉ・・・e-447」とヘコむんですけど、今回はやっちまった感がいつもに増して大きかったんですe-263
自分なりに一生懸命やってるつもりでも演奏ってやったらやった分必ず報われるわけでもないし・・・努力が足りなかったんじゃないかとかそもそもやり方が間違ってたんじゃないかとか、好きでやってるはずなのに楽しさと苦しさのバランスが上手く取れなくなっちゃうこともあって、どーしてこんなことやってるんだろって考え出しちゃったりとか。。。


>何せ、間違いなくその曲が弾きたくて弾きたくて弾いているのが大人のピアノ弾きなので、そういう気持ちは、長いことピアノと向き合ってきたアドバイザー先生たちに、必ずや伝わるんだと思います。

もーね。この文を読んだ瞬間あたしゃ泣きましたよ!
ピアノが好きな人たちが周りにたくさんいて、好きの気持ちももどかしい思いもわかり合えると思うと元気が出ますe-271

ina-kibiさん、ピアノ仲間になってくれてありがとうv-237
鍵コメさん
鍵コメさん、ありがとうございますーーーe-2
いろいろご配慮くださって何度もあたたかいコメントをくださって、めちゃめちゃ感謝ですe-266

反省会・・・e-330e-330e-330
私とは次元が違うかもだけど、一緒にがんばってる仲間がいると思うとすごく元気が出るものですねv-352

あ、トークコンサートはおもしろかったです。
子供の簡単な曲でも先生が弾くと私のイメージなんかはるかに超えて、おぉ、こんな風に表現できちゃうものなのかーと思ったり。質問コーナーもためになって・・・ていうか先生、おもしろすぎます!笑

ピアノの状態は・・・そっか、わかる人にはわかるものなのか。
全~然わかりませんでしたよe-350
星飛雄馬ピアノの名残があって最初は「うわっ、こんなんでも音が出るよー」って感じました。
私の先生も会場にいらっしゃってて、あとから「最初の中音分(だったかなぁ??)が思ったほど鳴らなくて驚いたの?」って言われたんですけど、「いーえ、全然そういうたぐいのことは気づきませんでしたe-251」(←ハズカシイv-402

次は冬なんですね!楽しみにしてます!
よかったらまたいろいろお話ししてくださいねv-10
私も精進しますv-106(←千里の道も一歩から)
鍵コメさん2
もともとないものを求めるのも大変だけど、持ってたものを失うのはそれよりずっとお辛いんだろうな。
きっといろんな思いもされたでしょうし、たくさんたくさん努力を積み重ねてらっしゃったと推察…同じピアノ仲間として尊敬ですv-352

なぜかピアノで出会う人たちはみんな本当にいい人ばかりで、いろんな人から楽しいことや前向きな気持ちをわけてもらいっぱなしです。
たぶん一番の腹黒は私だな…と時々我が身の黒光り具合v-37に震えます(笑)
No title
お疲れさまでした!

大曲をきっちりまとめられていて、長さを感じさせない勢いある演奏だったと思います。
今までのメアリーさんの演奏とはまた違った一面が出ていて、とても素敵でしたよ^^

本番のあとのやっちまった感、よーくわかります。
ご本人はどうしても厳しく思うところがあるのだと思いますが、聴いている側からするとさほど気にならないものらしく...。

「音を大切に弾こうとする気持ちが表現に現れていれば、多少の間違いなど気にならないものです」
以前私の先生が仰っていた言葉です。
生でなくてもこれだけ曲への思いが伝わって来るのだから、直接聴かれた先生方には良いところがたくさん聴こえていたのではないでしょうか。

学習能力のない私は弾く度に落ち込んでは反省会を繰り返しておりますが、楽しみや愚痴も含めてお話し出来る方がいらっしゃることは有難く嬉しいことだと思っています。

いつか生でお聴きしたいです。
そしてスケルツォ...弾いてみたくなりました。

続けているといろいろありますが、お互い楽しく弾き続けていきたいですね♪




たまさん
こんにちはv-354

たまさん、ありがとうございますv-344
しばらく「やっちまったよぉ…やっちまったよぉ…」と呪詛のように呟きつづけてましたv-17
そしてそういう結果にしたのは他ならぬ自分じゃないかー!と底なし沼スパイラルにひたってたけど、やっと沼から出てきました♪
たまさんの反省会は私のようにウジウジ湿っぽい系じゃなくて、ドライに分析してそうに思うんだけどどうですか?

>「音を大切に弾こうとする気持ちが表現に現れていれば、多少の間違いなど気にならないものです」
こういう演奏ありますー!
なぜか心に残る演奏v-352ってありますもんね。
私は自分が出す音にコンプレックスがある上に出す音もちゃんと聴けないし、さらに多少どころか多々の間違いで(書いてて問題てんこもりぶりに思わず苦笑)、だからたまさんの先生が仰ってるお言葉に至るには道のりは遠いんだけど、そういう演奏を目指したいな〜

スケルツォ、ぜひぜひ弾いてくださーい!
一緒にスケ2さんのところにお嫁入りしましょv-460
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。