03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告

ピアノを置けるのか① 妄想先行

2016/04/30
譲歩と妥協を携えつつ「えいやっ!」と勢いでマンションを買った私の次なる行動。

ピアノを置けるのか

を具体的に考えてみようと思います。

ていうかそういう大事なことは買う前に考えとけよって思いますよね~。
でもねー、考え過ぎちゃうと買えないっていうか、これまでも「検討→後戻り→ふりだし」のループをを延々と繰り返してきましたからね。


※この記事はあとで限定にするかもです。


↓ざっくり基本の間取り
基本の間取り



あまり詳細に書いちゃうのもどうかと思うから、適当に書いてます。
購入にあたってはたくさん譲歩した点があるんだけど、一番の妥協は黒塗りのデッドスペース部分!
いまどき柱が部屋の内側ってどーなの!?
あとはマンション特有のパイプスペースの位置!
本当に邪魔だと思うけど、諸条件を考慮した結果、この物件が一番条件には合ってたから仕方ない・・・でもさ・・・ブツブツ・・・。

それでお部屋2にピアノを置こうと思ってたんだけど、どうやら設計変更が可能だと聞きまして。
ピアノのことはいったん横に置いとくとして、私の理想はモノが出てないお部屋。
それには少々収納スペースが足りないのだ。


↓こんなのはどう?
変更案
お部屋2とリビングを繋げてみた。


お部屋1は寝室の予定だけど、寝室にはベッドのほかには家具を置く予定はないから狭くてもOK。
もし置くとしてもあとは机かキャビネットぐらいだと思うし。
なのでお部屋1を少し狭くして、クローゼットとパントリーを作ってみました。
こうしたらリビング広々だし、収納も増えるぞ~


↓膨らむ妄想
家具の配置妄想図
こんな風。むふふ、むふふ。



しかーし!ピアノの一番のネックは騒音です。
こんなアッパッパーの空間で音を出せるのか・・・・・・いや、きっとムリでしょ。


ということでまずは情報収集をしようと防音室のお話を聞きに行きました。



まだ続く。




ブログ村 ピアノ


スポンサーサイト
 日常 | コメント(2)

そして家を買う

2016/04/26
人生最大のお買い物になるであろうマンション購入、自分だけで判断するのはムリー!とヘタレな私は母に同行してもらうようお願いしました。
すると当日は父も参加して、親子三人でモデルルームへ。
いい年してちょっと恥ずかしい・・・



モデルルームへ

営業担当は40代後半~50代前半の男性
まず「アンケート」なるものを渡され、いろいろ記入します。
話には聞いておりましたが、こんな個人情報を初対面の相手によくも聞けるわね(笑)という内容です。

私が記入してる間、営業さんは両親に向かってずっとお話をしてます。
きっとここで購入の後押しをするであろうキーマンを探ってるんだと思います。
どうやら営業さん、標的を母と定めた様子です。
むむむ、鋭いっ!!!

その日はあまり時間もないからさくさくっと話を聞いてみてすぐ帰るつもりでしたが、なかなか本題に入りません。
マンション業界の動向の話なんかで両親と盛り上がっております。
おーい、買うのは私だよー!



やっと本題

地図を見ながらどのあたりがいいとか条件を出しつつ、そのデベの物件の中から候補を絞っていきます。

営業さん:お嬢さん(←もはやそんな年ではない)のご希望はこのあたりでしょうか。
:うち(実家)から近いところじゃないとダメ!
:ではこちらだと条件に合いますね
:あら、いいじゃない~(わが意を得たりと頷く母)
:・・・・・・。(いや、たしかに私の条件とも合うんだけど・・・おかーさん・・・)



間取り図を見ながら。。。

:あ、この間取りいいかも。・・・・おいくらなんですか?(おそるおそる)
:こちらは〇階で〇〇万です(営業スマイル)
:ふーん。そうですか・・・(動揺)・・・・じゃ、じゃあ、こちらは?
:こちらですと・・・えーと、何階が空いてたかな・・・少々お待ちください。

というやり取りを何度か繰り返した後でやっとモデルルームへ。。。



モデルルームマジック

「モデルルームでは冷静になれ」という先人たちのお言葉を胸に刻んでいたはずが、あっという間にそんな教えはどこかへ消えて行ってしまいました。

:おおおおお!シャレオツ~~~!(免疫がなくて無駄に興奮する私)
:床がフカフカしてるだろ?マンションの床は騒音対策でこういうのが多いんだぞ~。(←下調べをしてきたのか鼻高々で知識を披露する父)
:この浴室のメーカーはどこの会社ですか?洗面台は?キッチンは?(←母はリフォームが大好き)
:こちらのメーカーは〇〇になります。ただこのモデルルームの仕様はグレードの高いお部屋のものでして、ご検討されてるお部屋のはこれよりサイズが小さくて、うんぬんかんぬん。。。
:あー、そうなんですね。そりゃそうですよね・・・(がっかり)



トイレ休憩

:なかなかいいんじゃないの?ママ、気に入っちゃった(ノリノリの母)
:そーだね。いいかもしれないねぇ。このあと物件の場所を見に行くんでしょ?でも仕事の時間がね。予定の時間を過ぎちゃいそうだしさぁ。
:そんなの会社に連絡入れればいいじゃないの。仕事とどっちが大事なのっ!?
:そりゃどっちも大事だけどさー。うーん。連絡入れておくか。
:ところでここのトイレ、いい匂いするわね~。なに使ってると思う~?
:うん。私も思ってた。(キョロキョロと目を光らせるが香りの元は特定できず)←バカな親子。



候補物件の予定地めぐり

物件候補その①
大通りから一本中へ入ってるから少し静かかもしれないけど、近隣のお店が微妙。
:うーん。これはあまり環境が良くないな。
:駅の近くで商業地ですからね。
:隣地境界線はここですか?建蔽率は・・・隣の土地に建物が経つとしたら・・・(←がんばる父)
:そうねえ。この物件だと上の〇階にした方がいいんじゃない?おいくらだったかしら?ね、そうしなさいよ!でもここの町は少しごみごみしてるわねえ・・・

物件候補その②
大通り沿い
:さっきよりこっちの方が場所はいいな。

物件候補その③
駅から少し遠い
:この場所はなんだか好きになれないな。駅までの道も夜は暗いと思うしさ。

物件候補その④
大通り沿い
:ここが一番うちから近いわね。
:駅から近いのはいいけど、ここはオフィス街だからスーパーが遠いんだよね

物件候補その⑤
超都心
:いとこの〇〇ちゃんが買ったのがココよ。
:環境はなかなかいいぞ。
:え!?ご近所とかホント勘弁してほしいし。それにここだと日用品の買い物に困るよ。デパートで買うワケ?私はどっちかっていうと下町希望だよ。それにここは高いんじゃないですか?
:ええ、先ほどよりは少し価格が上がりますね。
:わー!そんなの絶対無理だから!



疲れ果て・・・

:資金計画についてご相談しましょう。
:今の家賃がこれぐらいだから、毎月の負担がそれぐらいまでになるようにしたいです。
:なるほど。ではこんなのはいかがでしょう?
:えー!修繕費ってこんなに増えていくんですかー!?今はいいけどこれでは将来が不安です。だって金利も今後はどうなるかわかんないし。
:でもお給料は上がっていくでしょ?
:今時そんなの期待する方がどうかしてるよ(←氷河期世代)
:資金のことは置いておいて、本当に住みたい部屋はどれでしたか?(悪魔のささやき)
:このお部屋ですけど・・・・いや、でも、そーいうのは・・・



このあと(詳細は伏せるけど)いろいろあって、譲歩や妥協をしつつ予算の範囲の中で条件に見合う物件をめでたく契約致しました



なにも一年で一番忙しい時期に決めなくてもよかったんじゃないかとも思ったけど、でもこういうのって縁だって言うし、納得して買ったので私的には満足です
それに住んでみないとわからないこともたくさんあると思うし、一生そこに住むって考えたらなかなか決断できないけど、もし将来本当にどうしてもイヤになったとしたら、リフォームやいっそ住み替えも検討すればいいって思えばそれほど思いつめることもないかな~。





そして次の課題へ・・・
(まだ続くの?)



ブログ村 ピアノ
 日常 | コメント(4)

条件と妥協

2016/04/26
つづき。

モデルルームを予約

母に「なかなか良さそうだから資料請求した」とメールしたところ、「こういうのは早いもん勝ち。すみやかに見学の予約をするのだ!」とすぐさま返信がありました。
それもそうだとは思ったものの、なかなかまとまった時間が取れません
翌週の休日出勤前の朝一の時間にチラ見するだけのつもりで予約を取りました。



条件と妥協点を洗い出す

【絶対条件】
①予算
先立つものがなければなにもできぬ。
ごく普通の会社員のワタクシにとってここが一番制限をかけてくるところ!

②立地
都心で駅から徒歩5分以内。複数路線だとなおヨロシイ。
静かな環境より、多少騒がしくても利便性重視。
帰宅が遅いときもあるから駅から遠いと夜道が怖いし、できるだけ便利な環境で暮らしたいのだ。
地盤が低いところもいろいろ心配なので、そういう心配がないところがいい。

③広さ
今住んでるお部屋が40㎡なのでそれ以上、特に今は住宅ローン控除の条件が50㎡以上なので最低でもそこがボーダー。
ひとりで住むし、あまり広すぎても持て余しそうだけど。。。ってこの心配は無用でした。笑(←そもそも買えない)

④階数
ひとり暮らしなので防犯という意味で2階以上がいいし、できれば害虫があまり来ないという4階以上(?)だと嬉しいけど、ピアノを置くことを思うと下に人が住んでない2階の方がいいんだろうか。
高いところはあまり得意ではないから、それほど高層階じゃない方がいいのかも。
あとは日当たりしだいかな。

⑤楽器可
そもそもアコースティックピアノが置きたいというのが大きな動機だったから、楽器NGマンションは☓。
でも分譲で楽器不可なんて物件があるんだろうか?


【譲歩できる条件】
①南向き
一応希望は、南→西→東→北の順番。
予算の関係上、ここは妥協せざるをえないところかも。

②角部屋
風通しと採光は大事だし、ピアノを置きたいのでなるべく迷惑をかけないようにお隣さんがいない角部屋がいい。
でも中住居でもその他の条件や間取り次第で譲歩できる。

③間取り
2LDKが理想。(ひとつは寝室、もうひとつはピアノ部屋)
設計変更やリフォームでなんとかなるのかもしれないけど、なるべく余分なお金はかけたくない。
変形部屋は家具の配置で苦労しそうだから避けたいし、収納が多くて使いやすい形だといいな。

④キッチン
アイランド型かペニンシュラ型(片側の端が壁にくっついてる形)がいいけど、L字や壁に沿う仕様でも使いやすそうであれば妥協できそう。

⑤標準仕様
床暖房とか食洗機とかそういう設備。
もしなかったとしても必要ならオプションで、もし後で欲しくなったとしてもその時につければいいし。
でもやっぱりこれも最初から充実してる方がいいし、あんまりショボイのはなぁ・・・

⑥マンションの共有設備
オートロック、宅配ボックスとか24時間ゴミだしOKとか、こういうのって今はほとんどどのマンションでもついてるのかな?
あとは維持費がかかりそうだから機械式の駐車場じゃない方がいいけど、都心部ではムリっぽい。
大規模マンションの方が1世帯当たりの管理費や修繕費の費用負担が少なそうだけど、駅近の大規模マンション自体少ないからここも妥協ポイントとなるであろう。




もっとたくさんあったんだけど、細かいことを言えばきりがなくなってしまうのでこの程度にしました。

まだまだ続く。




ブログ村 ピアノ



 日常 | コメント(0)

それは些細なきっかけから始まった

2016/04/26
またまたご無沙汰しております。
仕事は徐々に落ち着いてきたものの、毎年繁忙期を過ぎると気が抜けるからか体調を崩すんですよね。
数週間前にひいた風邪がまだ治りません~~


・・・もしかして、と、と、年のせい!?



今日はお休みを取って久しぶりにまったり過ごしてます。
おうちでひとりで過ごす休日が大好きです。
ひきこもりサイコー!!


ということで今日はマンションを買ったいきさつとか、迷いとか(←すごく多い)、そういうのを頭を整理しがてら書いとこうと思います。


ささいなきっかけ
ある晴れた日に「そうだ、カーテンを洗おう」と思い立って数年ぶりにカーテンを洗濯したんです。
(基本ズボラな性格なんで、そのうちやろうと思ってるうちに年単位で時が経つという・・・

ところが。。。

↑ビリビリになってしまった。しかもしわだらけ。
ベランダのカーテンは無事だったのをみるに、日光による経年劣化のせいと思われる。


もともとニトリで買ったチープなカーテンだけど、こりゃないよ~という状態になってしまいました。
カーテンは面積が広いからお部屋の雰囲気が一変するとか言いますけどねえ。
一気にユーレイ屋敷に早変わりだよっ!


普通はここで新しいカーテンを買うという選択肢を選ぶんだろうけど、もともと40歳になるまでにマンションを買いたいと思ってたのもあって、「いつまで住むかわからない賃貸のカーテンを買うならいっそおうちを買っちゃう?」となぜか一気に購入熱が上昇していまいました。
我ながら極端だなぁ。笑



母のメール
以前からインターネットのサイトなんかで物件を探していたものの、なかなかコレというものには巡り合えず。
というのも、私の条件はまず立地ありき。
今住んでいるのが総合駅の前で生活に必要なもののほとんどが徒歩圏内にあるという好立地なので、地方都市だけどクルマなしでも生活できる環境なんです。
それと通勤が公共交通機関のみという条件なので車の維持費と使用頻度を天秤にかけると、あると便利だとは思うけど絶対欲しいと思うほどでもないから、生活する上で車が必須の郊外の物件にはあまり食指が動かず。
できれば今住んでる駅、もしくは近隣でできれば複数路線使える駅から徒歩5分圏内で築浅という条件で探してました。

ただねー、今住んでるところは飽和状態なのか新しいものは建たないし、マンションはたくさんあるけど中古物件もあまり出てこないんです。
たま~に出てくるのも予算オーバーだったし(←これが一番多い!)
だんだん探すのが面倒になってきちゃって、そのうちいい物件があるかもしれんとテンションダウン。
不動産屋さんに行くのもおっくうで、半ば放置気味に。。。


ある日の朝、母からメール
開けてみるとマンションの広告の写真でした。
(よほどテンパってたのか同じのが何枚も送られてきた。笑)
予算の関係で新築には消極的だったんだけど、なんだか条件的には合ってそう。
その日は繁忙期で休日出勤だったから、まず通勤の合間にスマホから資料を請求してみました。


つづく



ブログ村 ピアノ
 日常 | コメント(0)

近況報告

2016/04/10
みなさまこんにちは。

忙しい日々を過ごしておりましたが、何とか生きてます。
ピアノのレッスンもあったんですけどね~、レッスン記を書く時間も余裕もなかったんですよ。
ピアノにも全く触れない日々が続いてます。
なぜかって年度末でただでさえ忙しいのに、さらに自分を追い込むようなことをしてたからです。




マンションを買いました。




書きたいことがたんまりです
でもこの週末にやっと休みが取れたと思ったらひどい風邪をひいちゃって、やっと復活してきたところなのです。
まずは溜まってる家事を片付けるよん





ブログ村 ピアノ
 日常 | コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。